上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.04 979
3月29日02時12分

事件は起きた。









約5時間前 28日22時

「ウヒョヒョヒョヒョ~(・∀・)」

訳の分からない笑い声のような言葉を発しながら釣り場に到着したステラはルアーを結んでいた。

今日もポジティブで脳みそを占領して持久戦にそなえているようだ。

気温3℃
もう4月になるというわりには寒い。
しかし先行者や後続者が減るので大歓迎だ。

今日はどれだけ渋くてもこのポイントと心中するつもりだ。

こういった際、とても有効なメソッドがあるので紹介しよう。



メソッド名「前向脳」

どんな悪条件もポジティブに変換する。心が折れなくなる。
《例》
■水温低下で活性が下がる→低水温に強い大型が釣れる
■ベイトがいない→シーバスがお腹がすいている
■潮が動かない→時合いが長い
■お腹がすいた→五感が冴える
■眠い→第六感発動
■怪我をした→ワイルドでモテモテ

多少無理があってもかまわないが「前向脳」を使い過ぎると笑いが止まらなくなるので「キモい」







約2時間前 29日0時

ステラはプリンセスプリンセスの歌を小さな声で歌っていた。






約1時間前 29日1時

そろそろ良い潮位。と師匠から聞いていたためテンションが著しく上昇。








約40分前

ステラはプリンセスプリンセスの歌を大きな声で歌っていた。







約10分前

最高に良さそうな潮位に。
しかしアングラーが2人来た!
目当てのポイントを死守する事に成功。後はタイミングを待つだけ。










3月29日 02時12分
上げ潮の大きなうねりが入って来た。ステラは今日1番のうねりにテンションMAXになっていた。人としてギリギリの状態だ。
うねりが入った直後に流れが一瞬緩んだ、ステラはワーム「T-BONE」を目当てのポイントに投げた。

アクションは一切させずゆっくり巻き始めると








どすっっ!!







根掛かりのような押さえ込むように重たいバイトがあった。

正直ここから先はあまり覚えていない。ただひたすらに寄せた。

ネットに魚が収まった瞬間






「っしゃーーーー!!!」








思わず叫んだ。

97.9センチの自己新記録P1010554_convert_20100404001955.jpg



P1010563_convert_20100404002158.jpg
イイトコロに刺さってます

記念写真を撮って貰おうと先ほどのアングラーを…






いない(笑)

歌ったり、叫んだりする「キモい」オッサンがいたからかもしれない(爆)


その後一匹バラして終了。






こうやって書くと私が「釣り上手いだろ」的に勘違いされそうだが、今回の釣果はT-BONEのおかげだと思っている。

ワームが釣れるのは当たり前だが、集魚力に劣る。今まではそう考えていた。
しかしT-BONEは断面がローマ字のT形をしている。P1010566_convert_20100404002239.jpgP1010567_convert_20100404002316.jpg8面の平面がフラッシングするのだ。フラッシングが効果的なのはホロやメッキルアーが主流なのを考えればわかる。オマケにUV反射素材。

そして多少硬めなボディーがジグヘッドと相性もよく涙型でダート性能も高い。
硬めと言っても所詮はゴム!ハードルアーのような水押しや波動は無いがプリンも真っ青なプルプル感で見切られずらい。

今までもラメや平面型で多少キラキラするワームはあったがここまでハッキリフラッシングするワームは多分無い。

ハッキリ言ってズルい。反則。餌。

バス用で売られる為シーバスではあまり使われないだろうが私はシーバス用最終兵器にするつもりだ。私が「ズルい」事を隠したくない。
そして使ってみて欲しいです。
ワームだから値段も安いし、ぶつけたって壊れない。騙されたと思って是非!(メーカーの回し者じゃないよ(笑)

さぁみんなで爆釣しましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。